訪問看護師求人ランキング >> 訪問看護師とは

訪問看護師とは

※求人サイトランキングはコチラ!

訪問看護の仕事は、高齢化社会がますます増加するなかで、需要と供給のバランスをとることが課題 となっています。訪問看護のニーズが多いものの、対応する看護師が不足していることがあげられます。こうした背景があることから、自治体のほうでも看護師の養成やセミナーといった、看護師資格にむけたいろいろなサポート体制をとっています。

では、こうした訪問看護師とは、いったいどういうものなのでしょうか。訪問看護師とは、文字通り、それぞれの各家庭を訪問して、患者のケアや入浴介助、保険指導といったことを行います。訪問看護師は、一般の看護師とおなじく、病院や医療機関のほか、訪問看護ステーション、老人ホームといったところに所属しています。

こうした訪問介助ができるのは、厚生労働大臣が認める国家資格である、看護師資格を取得する必要があります。一般の病院や医療機関とは少し勝手が違うために、特別に研修を行う自治体もあります。

訪問看護師の具体的な仕事内容は、おもにメディカルチェックのほか、入浴介助、排泄介助、採血、注射、点滴といったことを行っています。また、健康面だけでなく、食事の世話といった日常生活における範囲にまで、そのサービスを受けることができます。

しかし、一般の病院や医療機関でさえ、看護師不足がいわれていますが、とくに訪問看護師の人材不足が叫ばれています。看護師さんたちは、訪問看護よりも、一般病院や医療機関での就職を希望している場合が多いので、さらに人手不足が深刻化しているようなのです。

その訪問看護師は、医師の指示をあおぎながら、基本的には看護を行っていきます。しかし、現場では、訪問看護師自身の判断で看護が行われる場合もあるようです。病院のように医療機器が完備されているわけではありませんが、必要に応じて看護に必要な医療機器を持ち運ぶ場合もあるようです。

ただ、こうした訪問看護にも問題があります。病院と違い、24時間体制で看護をできないことや、医療機器が完備していないことを考えると、いざ、病状が悪化したときなどに、どう対処するのかといったことも課題です。そして、患者さん一人ひとりを訪問するわけですから、費用の面でもご家族の負担が大きくなることは、間違いありません。こうしたことに対する改善策として、介護保険法や健康保険法によって訪問介護に対して規制がかけられていますが、高齢化社会を迎えるなかで、もっとも、議論をされなければならない課題かと思います。

訪問看護師人気ランキング

  • 第1位

ナースフル

運営会社: 株式会社リクルートメディカルキャリア,対象地域:全国



ナースフル公式申し込みページへ進む
  • 第2位

ナース人材バンク

運営会社: 株式会社エス・エム・エス,対象地域:全国



ナース人材バンク公式申し込みページへ進む
  • 第3位

マイナビ看護師

運営会社:株式会社マイナビ,対象地域:全国



マイナビ看護師公式申し込みページへ進む