訪問看護師に強い求人サイト

※求人サイトランキングはコチラ!

急性期の仕事が疲れてしまった、人間関係に耐え切れない、病棟のシフトがきつすぎるなど、悩みを抱えている看護師がたくさんいます。そう言った悩みを抱えている方の共通点に、「看護師の仕事を愛しているのに、職場が辛くて思ったような看護ができない、看護の仕事を楽しめない」というジレンマがあります。

そうした悩み多き看護師の中には、活路を訪問看護に求める人も出てきています。病院という組織に所属して組織の理論で生きていくよりも、個人の裁量を最大限に発揮しながら、1人1人が現場で頑張る訪問看護の仕事です。

■訪問看護師の求人は、できるだけ大手のあっせん所で探そう
訪問看護師になる際には、注意が必要です。訪問看護の分野はこれからますますの発展が見込まれる業界ですが、裏を返せばきちんと体制が整っていない訪問看護ステーションも存在していると言えます。業務体型、給与体系がきちんと定まっておらず、まだまだ手探りの状態で運営されている場所もあります。

できれば訪問看護師デビューにあたって、そう言った好ましくない会社には所属したくないですよね?訪問看護の仕事を探すなら、できれば大手の転職支援サイトに求人を出している訪問看護ステーションを選びましょう。

なぜ、大手の転職支援サイトなのか、その理由は人材募集に経費を掛ける財政的なゆとりと、気持ちのゆとりがあるかどうかが分かるからです。

■転職支援サイトで看護師を見つけるために、企業の方も経費が掛かる
皆さんを採用するために、訪問看護ステーションは経費をかけます。転職支援サイトなどに求人情報を出すだけで、何十万円という経費が発生するのです。ハローワークなどに求人を出せば企業の側も経費は0円です。日本看護協会が運営する求人サイトに求人を出しても無料になります。しかし、民間の転職支援サイトに求人を出すと、経費がかかるのです。

最近の人は、若い世代を中心に、転職先を探す最初のアクションとしてインターネットをチェックします。そうではありませんか?その手の求職者を取り込むには、民間の転職支援サイトに求人を出した方が、効率が良いのです。検索エンジンに引っかかりやすいような工夫を、民間の転職支援サイトだけが熱心に行なっています。その転職支援サイトに求人を出した方が、たくさんの人の目にとまります。たくさんの応募者を募れれば、その分だけ訪問看護ステーションも、有能な人材を確保できる可能性が高まります。そうした求人活動に、少なくないお金をボンと出せるような経営者は、人材を大切に考え、人材こそが最大の資産だと知っている経営者です。

そうした経営者のいる訪問看護ステーションで働いた方が、良い仕事に打ち込める可能性が高いです。

■転職支援サイト選びは、大手から順番にする
例えば、リクルートが運営するナースフルという転職支援サイトがあります。日本最大級の転職支援サイトで、今まで20万人ほどが利用した実績のあるサービスです。民間の転職支援サイトを使って仕事を探すなら、そうした大手から順番に登録を済ませて下さい。集まっている求人数は大手の方が多いですし、その分あなたの転職活動も成功する可能性が高まるからです。

ちなみに、看護師のあなたは利用料が無料なので、安心して下さい。

人気の訪問看護師求人はココで検索!

  • 第1位

ナースフル

運営会社: 株式会社リクルートメディカルキャリア,対象地域:全国



ナースフル公式申し込みページへ進む
  • 第2位

ナース人材バンク

運営会社: 株式会社エス・エム・エス,対象地域:全国



ナース人材バンク公式申し込みページへ進む
  • 第3位

マイナビ看護師

運営会社:株式会社マイナビ,対象地域:全国



マイナビ看護師公式申し込みページへ進む