訪問看護師の役割

※求人サイトランキングはコチラ!

訪問看護師の役割とは、自宅において療養をしている、高齢者や患者さんを訪問して、介護をすることをいいます。訪問看護ステーションのほか、病院や一般の医療機関でも行われています。訪問看護師の仕事は、いろいろありますが、おもに入浴時の介護やトイレの排便時の介助などを行います。また、ベッドの床ずれを直したりするほか、体温チェック、血圧測定などを測定します。

また、リハビリが必要である高齢者や患者さんには、その手助けをしたり指導を行ったりします。それから、食事のバランスチェックや日常生活のアドバイスを含めた、生活全般の状態管理を行っています。

訪問看護師は、基本的には、担当医師の指示により行動しますが、場合によっては、指示を受ける時間がない場合も起こりえる場合もあります。そうしたときには、看護師の判断により介護が行われることもあります。

訪問看護の必要な高齢者や患者さんは、寝たきりであったり、脳卒中などで歩けなかったりなどのリハビリが必要な場合が多いのが現状です。しかし、からだだけでなく、心のケアも重要になってきます。いつも家のなかばかりにいる状態なので、まわりの家族や看護師さんたちの適切な対応が望まれます。たとえば、訪問看護に来た際に、話し相手になったりすることでも、心のケアになる場合も多いようです。病は気からといいますが、こうしたコミュニケーションをプラスすることも、訪問看護師の役割と言えるかもしれません。

訪問看護師になると、訪問先へは一人で行く場合も多いので、事前にどういったものを揃えておけばいいのか、医療面、メンタル面を含めての準備をすることが大切です。担当医師との意思の疎通や、高齢者や患者さんの日常生活を含めた、医療チェックの情報を事細かに報告することも必要です。このことからも、訪問介護には、医師、看護師、そして、高齢者や患者さんの協力があってこそ、訪問看護の役割が達成されるのだといえるでしょう。

上記のことからも、いかに訪問看護師さんの適切な判断や、臨機応変な対応ができるのかといったことが、求められているのです。訪問看護師は、医療知識だけでなく、心のケアができる力量が問われています。訪問看護は、大変な仕事ですが、求められる看護師さんの質もまた問われているのです。これから訪問看護師を目指す人は、こうしたことを意識しながら看護師資格にむけて勉学にはげんでください。

人気の訪問看護師求人はこのサイトで検索しよう!

  • 第1位

ナースフル

運営会社: 株式会社リクルートメディカルキャリア,対象地域:全国



ナースフル公式申し込みページへ進む
  • 第2位

ナース人材バンク

運営会社: 株式会社エス・エム・エス,対象地域:全国



ナース人材バンク公式申し込みページへ進む
  • 第3位

マイナビ看護師

運営会社:株式会社マイナビ,対象地域:全国



マイナビ看護師公式申し込みページへ進む